『離婚する夢』を見る心理とは?5つの意味や暗示を解説

破局した男女のイメージ

既婚者が夫と離婚する夢を見た場合、「もしかして離婚を暗示しているの?」と不安になってしまいますよね。また、未婚の方が離婚する夢を見た場合、「なぜ?」と不思議に思う方も多いでしょう。『離婚する夢』にはどのような意味が隠されているのでしょうか。

既婚者が『離婚する夢』を見たら危険なの?

寝起きが悪い女性

夢の中でパートナーと離婚する夢を見た日の朝は、なんとなく不安を抱いてしまいますよね。「夫婦関係は良好だと思っていたけれど、違うの?」と疑心暗鬼になってしまう人もいるでしょう。

しかし、基本的に『離婚する夢』は逆夢と言われており、悪いことを予兆する夢ではないと言われています。また、未婚の人が見ることも珍しくなく、自身の前向きな気持ちを表していることが多い夢でもあります。

『離婚する夢』を見た時に考えられる意味は?

不穏な空気の夫婦

では、『離婚する夢』を見た時、その夢にはどのような意味が隠されているのでしょうか。また、既婚者が見た場合と未婚者が見た場合では、意味が異なるのでしょうか。

1.相手を強く思うあまり別れに不安を感じている

一般的に既婚者や結婚を考えているパートナーを持つ人が離婚する夢を見た場合、相手を強く愛するがあまり、「もしも別れを切り出されたらどうしよう」「離婚に至ったらどうしよう」といった不安が表れています。

決して、相手との関係が悪いから見ている夢ではなく、あくまでも個人的に相手を好きすぎるあまり不安になっている状態です。あなたの相手に対する愛情が深いことを意味していると言えるでしょう。

特に関係が悪いと感じることがないのであれば、特別疑心暗鬼になる必要はありません。逆に、あまりにもしつこく執着したり束縛したりしてしまうと、今良好な関係が崩れてしまう原因にもなるので注意しましょう。

2.相手に依存しすぎず自立したいという願い

離婚する夢を見た本人が、パートナーや恋人に対して依存している、執着していることを自覚している場合にも、この夢を見ることがあります。相手に依存しすぎていることに不安を感じ、相手に依存せずに自立した生き方をしたいと願っていることを表しています。

一例として、仕事をしていない専業主婦の方が、周囲の人が働いている姿を見て「自分も自立したい」と強く願っている時に、離婚する夢を見ることがあります。

また、恋人が好きすぎるあまり依存しすぎており、「相手の負担になっているのでは」「このままではいけない」と自分で感じている場合にも見ることが多いです。

恋愛において相手を愛することは何よりも重要です。しかし、愛情と依存、執着は違います。相手に負担になるような愛し方は考え直しましょう。

3.現状の生活に不満を感じている

現状の生活に不満を感じている場合も、「より良い生活を送りたい」「現状を打破したい」という思いが『離婚』という形となって現れることがあります。

これは、夫婦生活に不満を持っている場合にも見ることが多いです。しかし、夫婦生活以外に仕事面や人間関係、自分の生き方などに不満を感じている時にも見ることがあります。

夫婦生活に何らかの不満を感じている場合は、「察してほしい」と思うのではなく、きちんと相手と向き合い話し合うようにしましょう。

また、仕事面や生き方に関して不満を感じている場合は、まず何から取り組むべきなのか目標を立て、そこに向かって努力してみましょう。

4.【既婚者の場合】配偶者と絆が深まることを暗示

『離婚する夢』は、既婚者が見る場合と未婚者が見る場合とで意味が異なります。既婚者がこの夢を見た場合、逆夢として配偶者との絆が深まることを意味しています。

現状、あなた自身が相手に対して深い愛情を感じているため、相手のためにできることをしていると思われます。その行動を相手はきちんと見ており、あなたの行動に対してより深い愛情を感じている可能性があります。

また、配偶者との絆が深まるような出来事やイベントが近々あるのかもしれません。ぜひこの機会に思い切って日頃の感謝や「こうしてほしい」という素直な気持ちを伝えてみてはいかがでしょう。

5.【未婚の場合】生まれ変わりたいという願望の表れ

未婚の方が『離婚する夢』を見た場合は、生まれ変わりたい、もっと現状をより良くしたいという強い願望を意味していることが多いです。

例えば、新しい出会いを探しているのかもしれませんし、仕事面でより評価されたいと考えているのかもしれません。どちらにせよ、夢を見た人自身が前向きに歩んでいることを意味しているので、良い夢と言えるでしょう。

ちなみに、未婚だけれど結婚を考えている恋人がいる場合は、既婚者が見た時と同じ意味合いを持つことが多いです。したがって、恋人との関係に進展が訪れることを意味しています。

落ち着いた気持ちで相手との関係を深めよう

いかがでしたか。『離婚する夢』はネガティブな印象を抱いてしまいますが、悪いことを予兆する夢ではありません。パートナーに対する深い愛情を示す夢なので、落ち着いた気持ちで相手と向き合い、より絆を深めましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
破局した男女のイメージ

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる