スマホゲームの課金がやめられない…今すぐ試すべき7つの解決策

スマホゲームの課金については社会問題として取り上げられることもあります。お金を使いすぎて家族や周囲の人との関係が悪化してしまうこともあるでしょう。スマホゲームによる課金をやめたいと思っている方向けに、今すぐ試せる効果的な解決策をご紹介しますので試してみてください。

スマホゲームの課金がやめられない理由

スマホでお金を使ってしまう女子高生

多くのユーザーは高額課金をせずスマホゲームを楽しんでいますが、中には課金をやめたいのにやめられずストレスになっている人や、毎月高額課金になって困っている人もいるでしょう。

スマホを使ったソーシャルゲームはプレイ料金こそ無料ですが、ゲームの進行の中で「もっと強くなりたい」「もっと良いアイテムが欲しい」などの理由から課金がエスカレートすると考えられます。

また「いまやめると、もったいない!」と思ってしまう心理状態が働くこともやめられない理由としてあげられます。

スマホゲームの課金をやめるための試すべき7つの解決策

貯金箱と電卓

スマホゲームの課金を断ち切りたいという方は、これからご紹介する解決策を試してみましょう。

1.現金払いにする

簡単に課金ができるクレジットカード決済は目に見えず手で触れないお金のため、お金を使っているという感覚が乏しくなります。その結果、ゲームに夢中になってしまうと課金へのブレーキがかけられない状態に陥りやすいです。

ゲームそのものは続けたいけれど課金はやめたいという人は、まずクレジットカート決済をやめて現金払いに変更しましょう。現金払いはコンビニや郵便局に行く手間があるため、課金へのブレーキとして役立つはずです。

2.家計簿をつける

今より課金する金額を抑えてスマホゲームを楽しみたい人は、課金に使える金額を設定して、その都度きちんと家計簿をつけるようにしましょう。家計簿を使ってお金の流れを可視化させることは節約に効果的です。

気づいたらすごい額になっていた!という状況を回避したい場合は、アプリの家計簿ではなくあえて手間のかかる手書きの家計簿がおすすめです。課金で無駄遣いをしないため、お金の流れを把握できる仕組みを作りましょう。

3.課金する前に冷静に考える習慣をつける

課金がやめられない理由には、課金をする行為がゲーム中では当たり前になっている、ということも考えられます。「ゲームにのめりむと躊躇なく課金をする」という行動パターンから「課金する前には必ず一呼吸おき、冷静さを取り戻す」ということを意識してみてください。

4.家族や周囲の人に課金時のパスワードを設定してもらう

とにかく課金だけをやめたい!という場合は、課金時のパスワードを自分以外の家族や周囲の人に設定してもらってください。現金払いに変更するのと同じで、簡単に課金ができないことで面倒に感じ、課金をしたいという気持ちを落ち着かせることができるかもしれません。

5.アプリを削除(アンインストール)して無課金ゲームを始める

どうしても課金をやめることができない人は、ソーシャルゲームそのものをやめるため、アプリを削除(アンインストール)することをおすすめします。

これまで費やした時間やお金が無駄になってしまいます。ですがもし本当に負の連鎖をとめたいと心から思うのであれば、思い切って削除して無課金でも楽しめるゲームを探しましょう。

6.他の楽しみを見つける

ゲーム以外の楽しみを見つける努力をしましょう。ゲームに費やしていた時間を趣味や学びの時間に使ってみませんか。

オンラインで手軽に学べる講座も今はたくさん存在しています。また映画やドラマを見たり、雑誌や漫画の読み放題サービスを利用してゲームから離れる環境を積極的に作ってみてください。

7.課金を続けるデメリットを書き出す

課金を続けることには多くのデメリットが存在します。そこであえて課金を続けることのデメリットを書き出してみましょう。そのデメリットをじっくりと読み返し、その時感じる自分の気持ちや決意なども書き出してみるのも、課金をやめるのに効果的でしょう。

本気で課金をやめたい人は早めに対策を!

スマホゲームは使い方次第では、課金によってお金を使いすぎてしまい、後で後悔する人も少なくないです。「課金をやめたい」と思ったら、早めに解決策を決めて対策のための行動にうつしましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る