結婚式で絶対NGな『服装』5選!マナーを知らない女性は恥をかく!

黒のミニワンピースを着ている女性

20代後半になると次々と結婚式にお呼ばれする機会がやってきます。そんな時、結婚式での振る舞いや服装など、大人の女性として必要なマナーが問われることになるでしょう。そこで今回は。結婚式にふさわしい服装やNGな服装について解説します。

知人の結婚式は大人の女性としてマナーが問われる場

結婚式の披露宴

20代半ば頃から知人が結婚し、挙式・披露宴を行う機会が増えてきます。大切な人のお祝いの席に参加することに喜びを感じつつ、大人の女性として正しいマナーを身につけておかなければと少し緊張気味に参加するという人も多いでしょう。

また、結婚式はフォーマルな場です。結婚式に相応しい装いで参列しなければいけません。どのような服装や髪型が適しているのか、持っていくべき物は、など、慣れないうちは準備段階から戸惑う人も多いです。

白い目で見られているかも?結婚式で絶対NGな『服装』5選

まだ結婚式への参列に慣れていないうちは、どのような服装が相応しいのか迷ってしまう人も多いでしょう。ここでは結婚式ではNGとされている服装の特徴について紹介するので、着ていく予定の服装と比較して問題ないかチェックしましょう。

1.白や黒がメインとなる服装

結婚式に参列する際の服装として、白や黒がメインとなる服装はNGとされています。

白は花嫁のウエディングドレスを彷彿とさせる装いのため、せっかくの花嫁の晴れ舞台を邪魔してしまうという配慮からNGとされています。結婚式において、白色のドレスは花嫁のみ許された色と認識しておきましょう。

また、黒はお祝いの席において相応しくないという理由から避けるべき色とされています。黒は喪服を連想させるため、縁起が悪いからです。

2.肩出しやミニ丈など露出度の高い服装

結婚式に着ていくパーティードレスやワンピースを選ぶ際、露出度があまり高すぎない服を選ぶようにしましょう。日本では、他人の結婚式に露出しすぎた服を着ていくことは、下品として見られる傾向が強いです。

ノースリーブのワンピースやドレスを肩を出したまま着たり、膝上10cm以上もあるミニ丈のドレスを着たりすると、「フォーマルな場に相応しくない」と白い目で見られてしまうことも。

肩の出ているドレスやワンピースを着る場合は、上に羽織ものをするなどして露出度を抑えた服装で参列しましょう。

3.会場内に普段使いのバッグを持って行く

基本的に結婚式場にはクロークが設置されており、持ってきた荷物やコートはクロークに預けることになります。結婚式会場には、パーティーバッグを持って行くのが通例です。

結婚式会場までフォーマルの場に相応しくない普段使いの大振りのバッグを持ち込むことは、あまり見目麗しくないためNGです。どうしても荷物が入りきらないという場合には、折りたたみできるサブバッグなどを用意しておくと良いでしょう。

4.アニマル柄を使ったアイテム

通販などで購入できるパーティーバッグの中には、アニマル柄のパーティーバッグも数多くあります。しかし、一般的なマナーとして、アニマル柄は直接的に殺生を連想させるため、結婚式には相応しくないと考えられています。

動物の殺生を連想させるものとして、ファー付きのものやレザー素材のものも避けるべきと言われていますが、最近ではファー付きのバッグを持つ人も多く、またレザー素材のものでも小ぶりなものであれば問題ないという見方が増えてきています。

5.黒ストッキングやカラータイツ

結婚式に履いて行くストッキングは、ベージュカラーを使用するのが基本です。黒のストッキングや黒のタイツは喪服を連想させるため、NGと捉えられることが多いです。

また、カラータイツもフォーマルな場には相応しくないと見られることが多く、パーティードレスにもあまり適さないため、NGな服装として挙げられます。

他にも素足をさらけ出すスタイルは、結婚式という神聖な場に相応しくないためNGです。

結婚式でマナーを押さえた基本的なスタイルは?

パーティードレスとシャンパングラス

結婚式はフォーマルな場です。そのため、大人のマナーとして服装にも気を使う必要があります。ここでは結婚式で押さえておきたい基本的な服装ポイントをおさらいしておきましょう。

  • 白や黒以外のパーティードレス
  • ノースリーブドレスには羽織物をプラス
  • ストッキングはベージュ色
  • アクセサリーは派手すぎない小ぶりなものをチョイス
  • ネックレスは白パール
  • 会場に持ち込むバッグは小ぶりのパーティーバッグ
  • パーティーバッグに入りきらない場合はサブバッグを用意
  • 髪型はアップスタイルやハーフアップスタイルに

服装と同じく髪型に悩む人も多いですが、まったく結わずに普段通り下ろしたままのヘアスタイルは避けましょう。フォーマルな場に相応しくありません。

美容院ではヘアセットをしてくれる場所が多いので、あらかじめヘアカタログなどを確認し、ヘアアクセサリーを持ち込みセットをお願いすると良いでしょう。

結婚式にはマナーを守った装いで参加して

いかがでしたか。慣れないうちは結婚式に参列する際、本当にこの服装であっているのかと心配になることも多いでしょう。その際は、ぜひ周囲の人やネットなどを参考にしてマナーを守った装いを心がけましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
黒のミニワンピースを着ている女性

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る