『不潔な女性』だと思われてしまう6つの特徴

不潔な女性と思われる理由とは

清潔感は、男女ともに身に着けておきたいものです。不潔な印象を持たれてしまうと、多くのデメリットがあるので要注意!今回は、不潔だと思われてしまう女性の特徴についてまとめました。自分が当てはまっていないかをチェックし、改善できる点がないかを考えてみましょう。清潔感を身に着けるためのポイントも紹介しています。

清潔感が無いとデメリットが多いかも

髪をかき上げる女性

清潔感にかける人は、男女ともにデメリットを得やすい傾向です。

  • 恋愛対象になれない
  • 信用してもらいにくい
  • 第一印象が悪い
  • 評価されにくい
  • 相手から距離を取られてしまう

人間は見た目が全てではありませんが、最低限の身だしなみは整えておく必要があります。まずは、不潔と思われてしまう女性の特徴を把握することから始めましょう。

『不潔な女性』だと思われてしまう6つの特徴

身だしなみを整えようとする女性

不潔だと思われてしまう女性には、以下のような共通する特徴があります。

1.髪の毛がボサボサ

髪の毛全体がボサボサだと、疲れている印象を持たれやすくなります。短いスパンで髪を何度も染めて、毎日ヘアアイロンを当てていると毛先がまとまりにくくなってバサバサとした印象になるため要注意!髪のケアはもちろん、寝ぐせが付きっぱなしになっているのもNGです。

2.洋服がボロボロ

毎日、もしくは2~3日おきに同じ服を着続けていると、生地が傷んで毛玉ができやすくなります。色あせなども目立ってくるので、パッと見たときの印象がよくありません。洋服のほつれや小さな穴などを放置したまま着用してしまうのは、絶対NG!

目立たない場所であっても、人の目に留まらないというわけではありません。

3.カバンの中かぐちゃぐちゃ

カバンの中にいろいろなものを入れているため、整理整頓できずぐちゃぐちゃになっているのはNG。必要なものをすぐに取り出せないと、とっさのときに困ってしまいます。

必要なものを取り出した際、無関係なものがカバンから飛び出してしまうと、整理整頓ができない人だと思われやすくなりますよ。

4.肌荒れがひどい

肌がガサガサしていて、ケアしないままお化粧を厚塗りにしてごまかしてしまうのはよくありません。肌荒れは目につきやすく、厚化粧は老若男女問わず印象がよくありません。肌への負担も大きいため、さらに肌が荒れやすくなってしまう恐れがあります。

5.香水のニオイがきつい

香水のニオイがきついと、会話をする前に距離を取られてしまいます。お風呂に入るのが嫌いで、体臭をごまかすために香水を使っている人もいますが、入浴を怠るのは絶対NG。体臭を香水でごまかしてしまうと、臭いが混ざり合ってしまいます。

6.指先が汚い

女性は、指先にも注目が集まりますよね。キレイなネイルや美しい手は、人の目を惹きつけます。ネイルは、定期的にメンテナンスを行うのが鉄則。怠ってしまうと、色にムラが出たり、一部が剥げてしまい、放置すると印象が悪くなります。

また、手がガサガサのまま放置されているのもNG。水仕事をしたあとは、ハンドクリームでケアするのがおすすめです。

清潔な印象を与えるためのコツ

ひらめく女性

清潔な印象を相手に与えるためには、以下のことを試してみましょう。

  • 管理しやすいヘアスタイルに切り替え、毎日最低限のケアをする
  • スキンケアの習慣を身に着け、きれいな肌を目指す
  • 洋服の毛玉やほつれがないか、こまめにチェック
  • バッグの中を整理整頓し、不要なものは持ち歩かない
  • 規則正しい生活を身に着ける
  • ネイルや指先に気を使い、ハンドケアを行う
  • 美しい立ち居振る舞いを目指す
  • 言葉使いに注意し、相手に不快な思いをさせないよう配慮する

上記のことを全て一気に身に着けるのは、難しいかもしれません。まずは、自分に圧倒的に足りていないものから着手して、時間をかけて欠けている部分を会得しましょう。

まとめ

身についている生活習慣を見直し、切り替えを行うのは難しいものです。しかし、できないからと匙を投げるのはNG!清潔感のある美しい女性を目指し、まずはなにかひとつ身に着けるためにチャレンジしてみましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
不潔な女性と思われる理由とは

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る