最悪の運気になっている『トイレ』の特徴5選!今すぐ改めるべきNG行為とは?

水洗トイレの水を流しているところ

トイレは、家の中でも陰気がたまりやすく、こまめに手を入れなければ運気が急下降する可能性がある場所です。家全体の運気をダウンさせてしまわないためにも、トイレの運気急降下を阻止しましょう。まずは、運気が下がってしまうトイレの特徴をしり、自宅のトイレの状態をチェック!運気をアップさせる効果を持つアイテムを取り入れましょう。

トイレの運気、もしかして最悪かも…!

暗いトイレ

ちょっとトイレの掃除を怠っているけれど、そのうちきれいにするから大丈夫!と思ったまま放置してしまうと、トイレの運気が急降下しているかもしれません。

運気がどんどん落ちてしまうトイレには、どんな特徴があるのでしょうか。掃除だけでは不十分かも…!運気を上げるためのおすすめアイテムもご紹介しています。

最悪の運気になっている『トイレ』の特徴5選!

バツを出す女性

トイレは、基本的に陰気がこもりやすい場所といわれています。注意しなければ、運気がどんどん落ちてしまう場所になってしまうかもしれません。

1.全く掃除をしない

トイレの掃除を怠ることは、運気の低下を招く一番の原因です。トイレ掃除は、できるだけ毎日行いましょう。汚れや臭いが残らないよう掃除をすることで、運気の低下を阻止できます。

毎日のトイレ掃除に、長い時間をかける必要はありません。コツをつかんで、手早く簡単に毎日お掃除しましょう。

2.カレンダーや本など、余分なものが多い

トイレには、以下のものを置かないようにしましょう。

  • カレンダー
  • ポスター
  • 写真
  • 未使用のトイレットペーパー
  • ぬいぐるみや人形…クリスタル製・陶器製・干支のものはOK

本やカレンダーなどは、紙なので陰気を吸ってしまいます。トイレは長居する場所ではないため、余分なものを置きっぱなしにしないのが吉。

今すぐ使うわけではないトイレットペーパーも、トイレに放置すると陰気を吸ってしまいます。納戸などに保管するのがおすすめです。

3.トイレ全体が暗い

トイレが汚れていると、トイレ全体がなんとなく暗く感じやすくなります。雰囲気的に暗いトイレは、運気が低下しやすくなるのでNG!

また、照明が暗いのもよくありません。トイレがパッと明るく見えるような、少し明るい照明を設置するのがおすすめです。

4.トイレ専用のマットやスリッパを置いていない

トイレに裸足で入り、用を足してそのままトイレから出るのはよくありません。

トイレの床には、目に見えない汚れがびっしり!それを裸足で踏んで、汚れを足の裏に着けたまま家の中を歩き回ってしまうため、清潔とはいえません。床に汚れを落として放置してしまうと、トイレ独特のイヤなニオイの発生にもつながります。

5.においケアグッズを置いていない

トイレ掃除をこまめに行っているとしても、どうしてもトイレのニオイはこもりがちです。換気をして掃除をしたとしても、使用直後にはニオイが気になりますよね。

トイレにニオイをこもらせないためにも、においケアグッズを設置しましょう。芳香剤を置いてしまうと、ニオイと香りが混ざってしまってしまいます。まずは、ニオイを取り除き、そのあとほのかにいい香りが漂うよう工夫しましょう。

トイレの運気アップにつながるおすすめアイテム

かわいらしいトイレ

トイレの運気を上げるためには、以下のようなアイテムを置いてみるのがおすすめです。

  • トイレ専用スリッパやマットの設置
  • 消臭グッズやお香
  • 観葉植物やお花

植物は、陰気を吸ってくれます。できるだけ長持ちするようこまめに世話をして、枯れてしまったら早めに交換しましょう。トイレ専用のマットやスリッパを使うことで、陰気と汚れを吸収、洗濯することで浄化効果の期待が高まります。

適度に換気と掃除を行い、おすすめアイテムを設置して急激な運気ダウンを防ぎましょう。

まとめ

トイレの蓋を開ける様子

トイレは、陰気がこもりやすいく運気の低下が気になる場所です。できるだけきれいな状態を保ち、運気が上がるアイテムを置いて使い心地がよい状態をキープしてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
水洗トイレの水を流しているところ

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる