パソコンの処分をする時の『絶対NG行為』3選

パソコン仕事をする女性

初めてパソコンを処理するとなると、どうやって処理すべきか戸惑いますよね。まずは、処理する方法を把握することから始めましょう!NGな処理の仕方も紹介しているので、初めてパソコンを処理する人はぜひ参考にしてみてください。処理方法は比較的豊富なので、自分に合った処理の仕方を試してみましょう。

古くなったパソコンの処理、どうすべき?

古いパソコン

パソコンを買い替えたら、古いパソコンをどうすべきか悩みますよね。何回もパソコンを買い替えている人であれば処理方法を知っていますが、初めてパソコンを買い替えたときはどうしていいか悩むものです。

今回は、古くなったパソコンのNGな処理方法をご紹介します。初めてパソコンを買い替えた人がやりがちなミスも紹介しているので、古いパソコンを破棄しようと思っている人はぜひチェックしてみてください。

パソコンの処分をする時の『絶対NG行為』3選

情報がたくさん入ったパソコン

パソコンを処理するときに注意したい、NGな行為をご紹介します。自宅のパソコンを処分する前に、パソコンを破棄してもよいか最終チェックを行いましょう。

1.重要なデータがパソコンに残っている段階で処分する

パソコンの処分を行う場合、パソコン内のデータをUSBなどに移行しておく必要があります。重要なデータを残したままパソコンをリユースなどに回してしまうと、データを悪用される可能性があるので要注意!

処分やリユースなどを行う前に、しっかりと確認して不備がないかたしかめておきましょう。

2.ゴミと一緒に処分する

燃えるゴミの袋の中にパソコンを紛れ込ませたり、不燃ごみに混ぜてパソコンを捨てるのはNGです。パソコン類は、資源有効利用促進法によって、メーカーなどでの自主回収たリサイクルが義務付けられています。

どうやって処理していいかわからないときは、まずは住んでいる自治体の処分方法をチェックしてみてください。

3.不法投棄する

パソコンの回収が有料となると、破棄を戸惑う人もいるかもしれません。だからといって、山や川などに不法投棄するのはNG!土地の所有者に迷惑がかかるだけでなく、回収費用よりも高い金額の罰金を払うことになるかもしれません。

正しいパソコンの処理方法

画面が消えたパソコン

パソコンの適切な処理方法は、以下の通りです。

  • パソコンメーカーに回収してもらう
  • リユース企業を活用する
  • 中古買取の専門店で買い取ってもらう
  • 家電量販店に出す
  • 自治体の回収ボックスを使う

無料で引き取りを行ってくれるケースもありますが、パソコンの本体を改造したりシールを貼っている場合などは有料で回収してもらうこともあります。

パソコンは安いものではありません。ある程度使用して最新のものに買い替えるならば、できるだけきれいに使って高く買い取ってもらえるよう工夫しましょう。

まとめ

パソコンを使う女性

古くなったパソコンは、いろいろな方法で処理できます。データ移行や削除などに気を配り、不備のない状態でパソコンの処理を行ってくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
パソコン仕事をする女性

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる