ソファが臭くなってしまうNG行為4選!キレイを保つコツや掃除方法まで徹底解説!

布製ソファにスプレーをしているところ

リビング家具の定番といえば、ソファではないでしょうか。ゆったりと寛ぐことができるソファは、インテリアとしても重要な役割を果たしてくれます。しかし、そんな愛用のソファが臭くなってしまったら、がっかりですよね。今回はソファが臭くなってしまうNG行為を紹介します。

愛用しているソファが臭い…ニオイの原因は?

ソファーに座って鼻をつまんでいる女性

一家団欒するリビングにソファを置いているというご家庭は多いでしょう。長年愛用しているソファは、ゆったり寛いだり、時にはウトウトと居眠りしてしまったりと、安らげる場所でもありますよね。

しかし、そんな愛用しているソファから嫌なニオイが発生してしまったとしたら…。今まで快適に過ごしていた場所が、一気に寛ぎにくい場所になってしまいます。

基本的に、ソファが臭くなるのは、ソファを使っている住人の生活習慣が大きく影響していることが多いです。日頃の使い方によっては、ソファに汚れが蓄積され、臭いの原因となっているかもしれません。

ソファが臭くなってしまうNG行為4選

帰宅したままソファーで寝てしまっている男性

愛用しているソファがなんだか臭い…そう感じている場合、使っている側の生活習慣に原因があるかもしれません。ここでは、ソファが臭くなってしまうNG行為を紹介するので、自身に当てはまる行為はないか確認してみましょう。

1.ソファで眠ってしまうことが多い

ソファで横になり眠っている女性

夜、ソファでテレビを観ていたら、ウトウトと眠気が襲い、そのまま眠ってしまっている…ということはありませんか。

人は寝ている間に多くの汗をかいています。朝起きたら体がベタついていたり、寝汗を掻いている実感があったりしませんか。ソファは汗などの水分を吸収しやすい素材を使っていることが多いため、ソファで眠ることが多いと、汗を多く吸収してしまいます。

すると、ソファに染み込んだ汗が蓄積され、そこから嫌なニオイを発生してしまうのです。ふかふかのソファは居心地良いですが、ソファでの居眠りは、極力気を付けましょう。

2.ソファや近くでたばこを吸っている

部屋でタバコを吸っている女性

生活臭の中でも特にきついニオイといえば、たばこですよね。特に、たばこを吸っていない家族はたばこのニオイを敏感に感じ取るため、「臭い」「気持ち悪い」と不快感を感じる人は多いです。

ソファに座りながら、あるいはソファの近くでたばこを吸っていると、どうしてもソファにたばこのニオイが染み付いてしまいます。たばこを吸っている本人は気が付きにくいですが、吸っていない家族はすぐに気付くケースが多いです。

たばこのニオイが染み付いてしまうのも嫌ですが、受動喫煙問題もあるので、ソファの上や近くでたばこは吸わないようにしてください。

3.ソファの上で食事をしている

ソファで寝転がってお菓子を食べている女性

ソファに座って寛ぎながら、お菓子を食べたり飲み物を飲んだりしている人は多いです。最高のリラックス方法と言ってもいいほど、ゆったりと寛げるシチュエーションですよね。

しかし、ソファの上で飲食を繰り返していると、気付かぬ間に食べかすを落としていたり、誤って飲み物を溢してしまったりして、ソファを汚しています。

ソファの隙間などに入り込み、そのまま放置しておくことで、菌が繁殖したり嫌なニオイが発生したりする恐れがあるので、極力ソファの上での飲食は控えてください。

4.ペットの匂いが付着している可能性も

犬や猫といったペットを飼っているご家庭の場合、ペットがソファに上がって寛いでいる光景をよく見かけませんか。こうしたペットの匂いが付着して、ソファが臭くなっている可能性も考えられます。ペット臭に効く消臭スプレーを毎日吹きかけるなどして対応しましょう。

愛用のソファをきれいに保ちたい!誰でもできるコツは?

リビングのソファ

毎日寛ぐ場所として重要なソファ。できることなら、長くきれいを保ちたいですよね。ソファをきれいに保つためには、日頃からソファでの過ごし方を気を付けたり、毎日ちょっとした掃除を継続することが大切です。

  • ソファの上で飲食をしない
  • ソファで眠ることは避ける
  • ソファに洗えるカバーを掛ける
  • ソファに撥水効果のあるスプレーでコーティング

私たちが日頃からできるコツといえば、上記のような生活習慣の改善や、ソファ自体にカバーを取り付けたり、スプレーをしたりすることです。

洗えるカバーを取り付けることで、隙間に食べかすが挟まるのを防ぐことができますし、撥水加工しておけば、いざ飲み物を溢してしまっても、すぐに拭き取ることで、吸収を防ぐことができます。

毎日継続したい!ソファの掃除方法

ソファを掃除機でキレイにしているところ

また、毎日ちょっとした隙間時間を使って、ソファを掃除することも、きれいを保つためには大切です。ソファの掃除に必要な道具は、粘着ローラーと掃除機の2点だけです。手順も2段階と簡単なので、毎日の掃除のついでに行いましょう。

  1. 掃除機でソファ全体の大きなゴミを取り除く
  2. 掃除機をかけた後、粘着ローラーで細かいゴミを取り除く

たったこれだけで、愛用のソファのきれいを保つことが可能です。もしも飲食による汚れが付いてしまった時は、ソファ用洗剤を溶かしたお湯に雑巾を浸け、しっかり絞った後で、軽く汚れの部分をトントンと叩いてあげてください。最後に乾拭きして対処できます。

ソファのニオイは毎日のお手入れと生活習慣で予防しよう!

ソファーをハンディ掃除機でキレイにしているところ

いかがでしたでしょうか。ソファは一度臭くなってしまうと、ニオイを取るのが大変です。日頃からソファでの過ごし方を気を付けたり、お手入れを継続することできれいを保ち、ニオイを予防することができますよ。

この記事のタイトルとURLをコピーする
布製ソファにスプレーをしているところ

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる