肌着から嫌なニオイがする原因5選!消臭する方法から予防法まで解説

洗濯物をつま臭い表情をしている女性

洗濯したのに、なぜか肌着から嫌なニオイがする…そうお悩みを持つ方はいませんか。肌着のニオイは、基本的に雑菌が原因です。今回は、肌着から嫌なニオイがする原因や消臭する方法、さらに予防法まで解説します。

洗濯したのに肌着から嫌なニオイがする…どうして?

洗濯カゴの前で鼻をつまみ臭い顔をしている女性

いつも通り洗濯したはずなのに、なぜか肌着から嫌なニオイが漂っている…こんな経験ありませんか。肌着から嫌なニオイがすると、肌に直接身につける物なので、体にもニオイが移る気がして使いたくないと思う人もいるでしょう。

基本的に、肌着に限らず洗濯物から嫌なニオイが漂う場合、雑菌が繁殖してしまっていることが原因として考えられます。さまざまな要因で雑菌は増殖してしまうので、洗濯の仕方を見直すことが大切です。

肌着から嫌なニオイがする原因5選

鼻をつまんで立っている女性

洗濯をしても肌着から嫌なニオイがする場合、雑菌が繁殖していることが主な原因として考えられます。では、肌着から嫌なニオイを発生させる雑菌の繁殖は、どのような行為が原因となって起こるのでしょうか。

1.お風呂の残り湯ですすぎ洗いする

洗濯に使う水として、お風呂の残り湯を使ってるという人は多いですよね。しかし、お風呂の残り湯には、体から出た皮脂汚れや汗が多く含まれているため、一晩おくだけでも雑菌が大量に繁殖しています。

洗濯する際、『洗う』段階で残り湯を使うことは問題ありませんが、『すすぎ』に残り湯を使ってしまうと、汚れを落とす際に汚れた水を使うことになるため、洗濯してもきれいに洗うことができません。

すると、残り湯で繁殖していた雑菌が洗濯物に付着し、肌着などの上で雑菌がより繁殖を繰り返す結果となり、嫌なニオイの発生に繋がります。

2.脱いだ肌着をすぐに洗濯しない

山積みされた洗濯物が入っている洗濯カゴ

家に帰り部屋着に着替えた後、脱いだ肌着を洗濯かごや洗濯槽の中に入れっぱなしにしていませんか。脱いだ肌着はすぐに洗わず放置していると、汚れが付着したまま長時間放置されている状態になるため、雑菌が繁殖しやすくなります。

したがって、脱いだ肌着はすぐに洗わなければ、洗濯する前に雑菌が大量に繁殖し、洗濯しても雑菌が落としきれなくなってしまうのです。大量に雑菌が繁殖してしまえば、肌着から嫌なニオイが漂う原因となるので、脱いだ肌着は時間を空けず、なるべく早く洗濯しましょう。

3.洗濯した肌着を洗濯機の中に放置

脱いだ肌着を洗濯せずに放置する習慣だけでなく、洗濯した肌着を洗濯機の中に放置しておく習慣も、雑菌を繁殖させる要因となります。

特に、洗濯した後の洗濯機の中は、高温多湿な環境となり、雑菌にとっては居心地の良い環境です。そのため、洗濯した後、そのまま肌着を放置していると、洗濯機の中で雑菌が急激に繁殖してしまい、嫌なニオイの原因となります。

4.肌着を乾かすのに長い時間をかける

カーテンレールにかけたTシャツ

肌着を洗濯した後、すぐに洗濯機から取り出して干さなければ、洗濯機の中で雑菌が繁殖してしまいます。しかし、単に干せば良いというわけではありません。肌着を乾かすためにかかる時間が長ければ長いほど、濡れた肌着に微量でも付着している雑菌が繁殖してしまうのです。

梅雨の時期などに部屋干ししていると、生乾き臭が発生しやすいですよね。この原因も、部屋干しによって乾かすまでに時間が掛かっていることが原因です。

肌着から嫌なニオイを漂わせないためには、衣類除湿機や浴室乾燥機などを活用して、なるべく短時間で乾かすことが重要です。洗濯機に乾燥機能が搭載されている場合は、機能を活用しましょう。

5.洗剤を多く入れ過ぎている

洗濯機で洗濯する際、よりきれいに洗濯したいからという理由で洗剤を多く入れすぎていませんか。洗剤を多く入れてもきれいにはなりません。むしろ洗剤が残ってしまい、雑菌の温床となってしまいます。

洗剤は一度に洗濯する量に合った適切な量を使うことで効果を発揮します。入れすぎは雑菌を繁殖させる原因となる可能性があるので、注意してください。

肌着から嫌なニオイが…消臭する方法はあるの?

バケツで浸け置き洗いしている衣類

もしも肌着から嫌なニオイがする場合、どのような方法でニオイを消すことができるのでしょうか。ニオイがついてしまったからといって、すぐに捨てるのではなく、以下の方法を試してみましょう。

  • 煮沸して殺菌する
  • 重曹を入れた水に30分ほど浸け置きして洗濯

大きめの鍋にお湯を沸かし、煮沸消毒することで、殺菌効果が期待できます。増殖してしまった菌を殺菌することで、ニオイを消すことができますよ。

また、重曹を入れた水に浸け置きする方法も効果的です。消臭、殺菌効果だけでなく、白い肌着であれば、色味を元に戻してくれる効果も期待できます。ただし、この方法は肌着の色によっては色落ちする恐れがあるので、色落ちしやすい肌着は避けましょう。

肌着の嫌なニオイを事前に予防!対策法を解説

青空の下で干している白いTシャツ

最後に、肌着から嫌なニオイが発生することを事前に防ぐ予防法を紹介します。肌着から嫌なニオイがする原因を改善し、以下のポイントを押さえて洗濯することで、嫌なニオイを極力予防することができますよ。

  • すぐに洗って干す
  • なるべく短時間で乾かす工夫をする
  • 洗濯に残り湯は使わず水道水を使用
  • 消臭効果のある洗剤を使う

特に汗をかきやすい子どもや男性がいるご家庭では、消臭効果や殺菌効果の高い洗剤を使うことで、肌着から発生する嫌なニオイを洗濯の段階で予防することが可能です。その際は、必ず定められている量を守って使用しましょう。

肌着から嫌なニオイがするときは洗濯方法を見直して

白いタオルと液体洗剤

今回は肌着から嫌なニオイがする原因を解説しました。思い当たる節はありましたか。原因となる洗濯方法を行っている方は、すぐに改善して、肌着から嫌なニオイがしないように意識しましょう。特に生乾き臭は発生しやすいので、部屋干しの頻度が多いご家庭では、衣類除湿機などの購入を検討することをおすすめします。

この記事のタイトルとURLをコピーする
洗濯物をつま臭い表情をしている女性

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる