冷蔵庫がうるさい原因と対策!改善のために確認すべきこと

シンプルな冷蔵庫

冷蔵庫から「ブーン」、「カラカラ」という音が聞こえて、「もしかすると故障かも…」と悩んでいませんか?冷蔵庫のうるさい音の原因は1つではありません。故障以外にも、考えられる要因がいくつかあります。

そこで、今回は冷蔵庫のうるさい音の原因や解決法などについて、詳しく解説していきたいと思います。この記事を読み終えたら、さっそく冷蔵庫をチェックしてみましょう。

冷蔵庫がうるさいときに確認すること

耳をふさぐ女性

冷蔵庫から音がする場合、あせらずにまず2つの点を確認してみてください。

  • 1つめは冷蔵庫の使用年数
  • 2つめは冷蔵庫が置かれている場所

です。

修理を依頼する前に、まずは落ち着いてチェックしてみましょう。ここで、上記2点についてさらに詳しく解説します。

冷蔵庫の寿命ではないか

長い間使っている冷蔵庫から異音がして、さらに側面が熱い場合、冷蔵庫の買い替え時かもしれません。冷蔵庫の寿命は、一般的に10年程度といわれています。

「冷蔵庫に物を入れてもなかなか冷えない」という場合も、寿命による劣化が原因の可能性が高いです。

《 ポイント 》

  • 10年近く使っている冷蔵庫から音がしたら買い替え時!
  • うるさい音+冷えが悪い場合も寿命による劣化の可能性が高い

冷蔵庫の設置場所は適切か

冷蔵庫の足場にぐらつきがあると、冷蔵庫全体に傾きがでてしまいます。そのためドアが正しく閉まらず、変な部分にドアが当たってしまうことで異音がすることも。まずは冷蔵庫の足場を確認してみてください。

どうしても足場が安定しない場合は、冷蔵庫の下に防振マットを敷くといいでしょう。足場が安定し、冷蔵庫の振動も吸収してくれます。

《 ポイント 》

  • 冷蔵庫の足場が不安定だと、ドアの閉まりが悪くなり異音の原因になる

冷蔵庫のうるさい音の原因と対策

食材が詰まった冷蔵庫

ファン

冷蔵庫のドアが閉まっているとき「カラカラ」という音がしたら、それはファンの音です。

ファンは冷蔵庫内の冷気を循環させるために、冷蔵庫内部に設置されています。冷蔵庫のドアを開けているときには、ファンは作動しません。

冷蔵庫内に霜が溜まっている場合、ファンが霜にあたって大きな音を出すことがあります。また、ファンの劣化により、音がより大きくなる可能性も。どちらにしても、業者さんにファンの状態を確認してもらう必要があります。

対策

霜が溜まっているということは、自動霜取り機能が作動していないということ。まずは業者さんに霜取りを依頼しましょう。場合によっては、ファンの交換修理が必要な場合もあります。

《 ポイント 》

  • 霜が溜まっていたり、ファンが劣化していると、ファンの音が大きくなる傾向がある

コンプレッサー

白い冷蔵庫

コンプレッサーは冷蔵庫の内部を冷やすための、もっとも重要な部分。冷蔵庫の内側部分に組み込まれており、振動とともに稼働します。

コンプレッサーが稼働するときの振動音の特徴は、「ブーン」という低い音です。冷蔵庫内の温度が高くなると、そのつどコンプレッサーが動き、振動とともに冷却します。

冷蔵庫の上に物が置いてあると、コンプレッサーが作動するたびに余計な振動音が発生してしまいます。

対策

冷蔵庫の上に物を置かないようにしましょう。できれば冷蔵庫と壁の間にすき間を開けて設置してください。

冷蔵庫と壁のすき間に物が挟まっていないかどうかも確認しましょう。

《 ポイント 》

  • コンプレッサーは、冷蔵庫内の温度を下げるとき振動とともに稼働する
  • 冷蔵庫の上に物が置いてあると、振動が伝わり余計な音がする

制振材

冷蔵庫から水を取り出す

制振材とは、コンプレッサーが作動するときの振動を和らげるために、冷蔵庫内に設置されている緩衝材のこと。

冷蔵庫を移動させたときなどに衝撃で制振材がはずれてしまうと、防音機能がなくなりコンプレッサーの振動音が大きくなります。

対策

制振材は外側からは見えない部分なので、心当たりがある方は業者に依頼し、確認してもらうしか方法はありません。

《 ポイント 》

  • 制振材にはコンプレッサーの振動を和らげる役割がある
  • 制振材がはずれた可能性があるときは業者に依頼する!

サーモスタット

冷蔵庫の野菜室を開ける

サーモスタットとは、冷蔵庫内部の温度を自動的にはかる機能。サーモスタットが正常に作動しなければ、コンプレッサーが異常に稼働し、振動し続けてしまいます。

そのため、コンプレッサーとモーターの稼働音で、うるさい状態がずっと続くことに。サーモスタットの故障が疑われる場合は、早めの対処が必要です。

対策

まずはメーカーに問い合わせてから、部品の交換or修理を依頼しましょう。費用の目安は、10,000円前後です。

《 ポイント 》

  • サーモスタットの故障が疑われる場合は、業者に修理を依頼する!

冷蔵庫のうるさい音に関するQ&A

冷蔵庫を開ける

冷蔵庫のうるさい音に関する質問にお答えします。

Q.うるさい音の原因が分からないときはどうすれば良いでしょうか?

A.自分で解決できなければ、冷蔵庫の製造メーカーの公式サイトをチェックしてみましょう。パナソニックや三菱の公式サイトには、冷蔵庫から出る音に関する詳細情報が掲載されています。

それでもわからない場合は、メーカーに問い合わせてみるといいでしょう。

Q.新品なのにうるさい場合はどうすれば良いでしょうか?

A.冷蔵庫の足部分の水平がとれていないと、振動で音がする場合があります。付属のアジャスターで水平になるように調節してください。

振動がおさまらない場合は、冷蔵庫の下に防振効果のあるマットなどを敷いてみましょう。冷蔵庫の側面に貼り付けた収納ラックなどが原因の場合があるので、そちらもチェックしてみてください。

Q.冷蔵庫の異音修理の修理代はどの位の費用でしょうか?

A.保証期間内なら、無料で修理できる可能性が高いです。保証期間を過ぎている場合は、出張料金も含めだいたい10,000円~30,000円前後。コンプレッサーの修理代は高額で、40,000円~90,000円ほどかかります。

音の原因によって交換する部品や作業時間が変わるため、新品の冷蔵庫を購入したほうがお得なケースもあります。

《 ポイント 》

  • 冷蔵庫の音の原因がわからない場合は、製造メーカーの公式サイトを見てみよう!
  • 新品の冷蔵庫から音がする場合は、足の水平がとれているか確認する
  • 異音修理費用の目安は10,000円~30,000円ほど

さいごに

冷蔵庫の中を物色する

冷蔵庫から連続的にうるさい音がすると、気になってイライラしてしまいますよね。冷蔵庫のうるさい音は、外側からは見えない部分が原因のことが多いです。

まずは冷蔵庫の上に置いたものを片付けて、足場をチェックしてみましょう。それでも冷蔵庫の音が解消できない場合は、この記事で紹介した原因と対策を確認したうえで業者さんに依頼してみましょう。

急に冷蔵庫が故障してしまうこともあるので、早めに対処しましょうね!

シンプルな冷蔵庫

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる