洗濯物が臭い!雑菌臭を取り除く6つの方法

洗った洗濯物が臭い!キレイにしたはずの洗濯物から雑巾臭や生乾き臭がしてガッカリしたことありませんか?その洗濯物の臭いの原因は「雑菌」です。洗ったのになぜ雑菌が発生するのでしょうか。今回は菌が繁殖して洗濯物を臭くする原因や、洗濯物の臭いの落し方、臭いをつけないための対処方法などをご紹介したいと思います。

洗濯物の臭いの原因

鼻をつまむ女性

キレイに洗ったはずの洗濯物から生乾きの臭いがする…雑巾が腐ったような臭いがする…その臭いの原因は「雑菌」です。雑菌が繊維の中で繁殖して雑菌臭を出しています。雑菌が繁殖する理由は次の通りです。

洗濯物に皮脂や汗などの汚れが残っている

洗ったあとの洗濯物に皮脂や汚れなどが完全に落ちていない場合、雑菌はその皮脂をエサに繁殖します。

洗濯物を湿ったまま放置している

雑菌は湿気を好み、洗濯機で脱水した洗濯物をそのままの状態で放置していたり、通気性が悪いカゴなどに放置しているとさらに雑菌は繁殖し続け、雑菌臭が発生します。

お風呂の残り湯で洗っている

お風呂の残り湯で洗濯する場合も雑菌は繁殖しやすく、洗濯物から臭いがするケースが多いです。お風呂の残り湯には体についていた皮脂や汗や汚れがたくさん溶けています。その中にはすでに雑菌やカビの胞子が発生している可能性がありますので、その汚れたお湯で洗うことで、お湯の中にある雑菌が洗濯物にくっついて臭いを発生します。

洗濯機に雑菌やカビが増殖している

洗濯したあとの洗濯機には水分が残っており、通気性も悪く生ぬるい温度になっているため、雑菌やカビが大量に繁殖する可能性が高い場所でもあります。洗濯機の中で繁殖している雑菌やカビは洗濯物に付着し、キレイにするはずが逆に菌やカビをつけてしまうのです。

洗剤を規定の量より多く使う

洗剤を多く使えば使うほど洗濯物の臭いや汚れが落ちると勘違いされている方も多いと思いますが、それは間違いです。洗剤を規定の量を超えて入れることで、逆に洗濯物についた皮脂や汚れが分解されにくくなる可能性があります。

また洗剤を多く入れすぎることによって、すすぎの時に洗剤がキレイに落ちず、石鹸カスとなって洗濯物に残ります。雑菌は人の皮脂や汚れ意外にも、石鹸カスも好みますので繁殖することになります。

一度に洗濯する衣類の量が多すぎる

洗濯機に洗濯物を大量に入れると、洗濯機が回転できなくなり、汚れが落ちません。

風通しが悪いor日当たりの悪い場所に干している

洗濯物がなかなか乾かず、湿ったまま放置していると雑菌が繁殖する可能性があります。

洗濯物の臭いを取る6つの方法

シャツのにおいを嗅ぐ女性

洗った洗濯物が臭い場合は、洗いなおしが必要です。ただし、洗う前に洗濯物の臭いの原因の「雑菌」を無くす必要があります。

1.高温で洗う(煮洗い)

煮立ったお湯

雑菌は高熱で死滅する性質ですので、臭い洗濯物をお湯で洗って雑菌を死滅させて落します。ただし、お湯で洗う場合は、お湯で傷む素材もありますので、必ず洗濯表示を確認しましょう。一般的に、綿やポリエステルは熱に強く、絹、ウール、ナイロン、レーヨンは熱に弱いとされています。臭い洗濯物の洗い方は煮沸消毒をおすすめします。

煮洗いで洗濯物の臭いを取る手順

  1. 大きめの鍋にお湯を沸騰させます。大き目の鍋がない場合は、沸騰したお湯を洗面台のシンクにいれるかバケツに入れてください。
  2. 臭いがする洗濯物を入れて10ほど煮沸消毒します。シンクやバケツにつけた場合は、30分~1時間ほどつけますが、熱が冷めないよう、熱湯を足しながら高熱を保ってください。決して、40度以下にしないでください。雑菌やカビ歯は20度~40℃くらいを好み、逆に雑菌が増殖しますのでくれぐれも注意してください。
  3. 煮沸消毒後、通常通り脱水します。
  4. 脱水後は風通しがよく日あたりの良い場所に干すか、乾燥機に長めにかけてください。

2.色柄モノ用の漂白剤で洗う

液体洗剤,グリーン

色柄モノようの漂白剤であっても、洗濯する前に必ず色落ちテストをしましょう。

  1. 使用する色柄モノ用の漂白剤を綿棒または白い布に付けます。
  2. 臭い洗濯物の目立たない箇所に漂白剤をつけた綿棒でこすります。
  3. こすり付けた綿棒や白い布に洗濯物の色が付いていなければOKです。

綿棒に色が付いていた場合は、色柄モノようの洗剤を使って洗わないでください。熱湯につけるか、高温の乾燥機で乾燥させるか、雑菌を落とした洗濯機で再度洗ってください。

用意するもの

  • 色柄モノ用の漂白剤
  • お湯 40℃程度

色柄モノ用の漂白剤で臭いを取る手順

  1. 洗濯層に40℃程度のお湯を入れ、色柄モノ用の漂白剤を溶かします。お湯の量は洗濯物の量に合わせて調整しましょう。
  2. 洗濯物を浸し、1時間ほど放置します。
  3. 通常通り、洗濯機で洗濯してください。

3.コインランドリーの乾燥機で乾燥させる

コインランドリー

コインランドリーの乾燥機は家庭用乾燥機によりもはるかに高温で乾燥させます。洗濯物が臭いときは、コインランドリーで乾燥させるのが雑菌を死滅させる一番確実な方法です。

4.重曹を使う

重曹を小さじで取る

重曹には消臭効果や皮脂汚れを落す効果がありますので、皮脂による臭いを消臭します。洗濯層に40℃以上のお湯を溜めて、お湯10L:重曹大さじ1杯の容量で重曹を溶かします。通常通りいつもの洗剤を入れて洗濯してください。

5.アイロンをかける

アイロンをかける女性

アイロンの温度を「強」に設定して、臭い洗濯物にアイロンをかけましょう。その際は洗濯表示を必ず確認して、アイロンがNGの素材は決してアイロンを使用しないでください。

6.「キエルキン」で洗濯物の臭いを取る

出典:amazon.co.jp
キエルキン
TVで話題!次亜塩素酸の除菌・消臭 キエルキン 2000mlタンク(詰替・加湿器用)
¥ 2,980(税込)
Amazonで見る

「キエルキン」という雑菌・消臭剤は、人間の体臭や雑菌臭に効果があります。「キエルキン」を10倍の水で薄めます。(例:10Lの水に対して、1Lの「キエルキン」)通常どおり洗濯機で洗濯してください。洗濯物の臭いを消臭するだけでなく、洗濯層も除菌効果がありますのでおすすめです。

洗濯物が臭くならないコツ

洗濯物の山

洗濯機の雑菌や汚れを取る

出典:amazon.co.jp
パナソニック(Panasonic)
パナソニック 洗濯槽クリーナー 【品番】(P)N-W1
¥ 1,686(税込)
Amazonで見る

洗濯物の臭いを取るために、まずは洗濯層の雑菌やカビを取除きましょう。洗濯層の雑菌やカビを消滅させる洗濯層洗剤が販売されていますので使用をおすすめします。

洗濯した後の洗濯機のふたは開けておく

洗濯機の洗濯層に水分が残って湿った状態にしておくと雑菌やカビが繁殖しますので、使用後はふたを開けっ放しにして乾燥させましょう。

洗濯物をためこまない

洗濯物の臭いは溜め込めば溜め込むほど悪臭になり雑菌は増殖します。

洗った後の洗濯物は時間をおかずにすぐ干す

菌が増殖する前に、風通しが良く日光が当たる場所に干しましょう。

重曹を使う

重曹には消臭効果や皮脂汚れを落す効果がありますので、皮脂による臭いを消臭します。洗濯層に40℃以上のお湯を溜めて、お湯10Lに対し、重曹大さじ1杯の容量で重曹を溶かします。通常通りいつもの洗剤を入れて洗濯してください。

洗濯物の臭いを取る注意点

洗濯物を嗅ぐ女性

煮沸消毒するときは、くれぐれもやけどに注意してください。洗剤を変えるだけでは臭いは消えませんので、臭いを消す6つの方法のいずれかをやってみてください。洗剤や柔軟剤の量は規定の量を守ってご使用ください。

まとめ

洗濯 シャツ 臭い

洗った洗濯物が臭くなる原因や臭いを取る方法をご紹介致しましたがいかがでしたでしょうか?せっかくキレイにした洗濯物が臭いとがっかりしますよね。日頃の習慣にしていただきたいのは「洗濯したあとは蓋を開けっ放しにしておく」です。この1つだけでも洗濯層のカビを防止する効果がありますので忘れないでくださいね。そして洗濯物をためずに雑菌が増殖しないうちに洗濯しましょう。