鳩にしてはいけない間違い行動3つ!正しい鳩よけ対策は?

鳩

家の敷地内に鳩たちが集まってしまい困っているという方はいませんか。一度溜まってしまうと、なぜか同じ場所に集合する鳩たちは、どのように退散させるべきなのでしょうか。今回は鳩にしてはいけない間違い行動や正しい鳩よけ対策を紹介します。

ベランダや玄関に鳩が大集合…困っている家は多い

ベランダの鳩

皆さんの住む地域には、鳩が飛び交っていませんか。意外と自分の家の敷地内に鳩がやってきて困っているという声は少なくありません。

鳩が家に居着いてしまうと、大量に糞をされてしまったり、巣を作られてしまったり、鳴き声がうるさいなどの被害を受けることになります。また、鳩が落としていく糞には、多くの細菌が潜んでいるため、衛生面でも非常に厄介です。

帰巣本能が強く、縄張り意識も強い鳩は、一度そこを「安全な場所」と認識してしまうと、非常に強い執着心で棲みつきます。鳩を追い払うためには、早めに対処することが何よりも大事なのです。

これはNG!鳩にしてはいけない間違い行動3つ

家の敷地内に鳩が侵入してしまった場合、ある行動は絶対にやってはいけないと警鐘が鳴らされています。ここでは、鳩にしてはいけない間違い行動を紹介します。家の敷地内はもちろん、近所や公共の場所でも絶対にやめましょう。

1.鳩が敷地内に侵入していても黙って見守る

もしも鳩が敷地内に侵入している場合、すでに「ここを巣作りの場所にしよう」とロックオンされている可能性があります。そのまま黙って見守っていると、次々に鳩が集まってしまったり、巣を作られて産卵したりする恐れがあります。

鳩に棲みつかれないようにするには、早めの対処が必要です。黙って見守るのではなく、早めに鳩を安全に追い払う対処法を実践しましょう。

2.鳩にエサを与えてしまう

鳩に一度でもエサを与えてしまうと、そこを「食糧が得られる場所」として認識されてしまいます。帰巣本能の強い鳩たちは、一度そう思ってしまうと、同じ場所に何度も戻ってくるようになり、結果として棲みつかれてしまいます。

実際、公共の場所では「鳩にエサを与えないでください」という看板が掲げられていることもあります。これは、一度でもエサを与えてしまうと、その場所に鳩たちが集まってきてしまうからです。

最初は1羽だった鳩が何羽にも増え、最終的に巣を作ってしまうと厄介です。絶対に餌は与えないようにしましょう。

3.鳩を勝手に駆除する

鳩が家の敷地内にやってきて鬱陶しいから勝手に駆除してしまおうと考える人もいるかもしれません。しかし、『鳥獣保護法』という法律があるため、勝手に鳩を駆除してしまうと罪に問われる可能性があります。

鳩を殺すことはもちろん、傷つける行為も該当します。この傷つける行為には、鳩を弱らせる行動も含まれるため、武器を使って追い払うなど攻撃的な追い払い方をしてしまうと、場合によっては罪に問われる可能性があるのです。

鳩が寄ってきてしまった場合は、攻撃的な方法で解決しようとするのではなく、鳩の習性を理解し、その習性を逆手に取った方法で少しずつ効果を出していきましょう。

どうにかして鳩を退散させたい…正しい鳩よけ対策は?

マンションのベランダの鳩除けネット

鳩が家の敷地内に侵入してきた場合、どのような方法で退散させることができるのでしょうか。攻撃的な方法ではなく、鳩の習性を利用した鳩よけ対策を行う必要があります。

  • 鳩がやってきたら徹底的に糞などを綺麗に掃除する
  • 鳩に効果のある忌避剤を散布する
  • ベランダの手すり部分に防鳥ワイヤーを施工する
  • ベランダにネットを張り入り込まないようにする

まず、鳩がやってきているのを確認したら、徹底的に糞などを綺麗に掃除しましょう。糞をそのまま放置していると、不衛生であるだけでなく、鳩がその場所を「自分達の住処として安全」と認識してしまう可能性があるからです。

また、鳩が集まっている庭や玄関先、ベランダなどに、鳩に効果のある忌避剤を散布したり、ジェル剤などを設置しましょう。

その上で、防鳥ワイヤーを施工することで、鳩が寄り付かなくなったり、寄り付いてしまった鳩たちが住処に帰れないようにすると効果絶大です。

ベランダにネットを張ることで寄せ付けない方法も効果的ですが、この場合はしっかり鳩が中に入って来られないよう、だらんと垂らすだけでなく、しっかり施工することが重要です。

鳩がきたら早めに対処を!安全場所と認識させないことが重要

いかがでしたか。もしも家の敷地内に鳩がやってきているならば、早めに対処することが何よりも大切です。一度安全だと認識してしまうと棲家にされてしまうので、敷地内に入り込めないよう対策を施しましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
鳩

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る