お金が逃げてしまう『お札の入れ方』4選!財布に入れる時にすべきこととは?

財布とお札

お札の扱いが粗雑だと、金運が低下しやすくなるので要注意!どのような方法でお札を扱うと金運が落ちてしまうのか、具体的にNGな保管方法をご紹介します。もしかして、あなたのお財布の中に眠るお札も、金運が落ちやすい状態になっているかも!金運を上げるためのお札の保管方法も、併せてチェックしておきましょう。

お札の入れ方、気にかけてる?

財布とお札

毎日なにげなく財布などに入れている、お金。なにかを購入するときに手放しますが、手元に長時間あることも多々あるものです。お金の管理方法は、ついおろそかにしがちという人も少なくないのではないでしょうか?

お金の収納方法を間違えてしまうと、金運が低下しやすくなってしまうかも!

お金が逃げてしまう『お札の入れ方』4選!

10万円

お金が逃げてしまうお札の入れたかや管理方法は、どのようなものが挙げられるのでしょうか。

1.お財布の外側に金額が大きなお札を入れてしまう

お金は、額が大きいものの方が強いパワーをもっているとされています。

  • 小銭とお札を同じ場所に収納している
  • 全種類のお札を、1か所にすべて固めて入れている
  • 一万円札がお財布の外側にあり、千円札がお財布の中央付近に収納されている

額が大きなお金の居心地が悪くなってしまう環境が整ってしまうのは、金運を下げてしまう大きな要因になるので注意しましょう。

2.お札にしわを付けたり、小さな亀裂を入れてしまう

お札には、いろいろな人の欲望などが染みついています。粗雑な扱いをしてしまうと、お札に嫌われて金運が低下してしまうかもしれません。

  • お札を折って収納している
  • しわを伸ばさず、財布に入れっぱなしにしている
  • チャックなどに巻き込んでしまい、小さな亀裂を作ってしまった

お札は、大切にしてくれない人のもとから去っていきます。

3.お金の向きをバラバラにして収納する

お札の向きや裏表に気を配っていないと、金運が低下しやすくなります。

  • 裏表が統一されていないと、お札同士がけんかしやすい
  • 上下を統一しないままだと、お札が持つ互いを寄せ合う引力を引き出せない

裏表や上下をそろえることで、見た目にも統一感が出てすっきり!

4.ズボンのポケットにお札を入れる

ズボンのポケットにお札を入れっぱなしにしてしまうと、金運がどんどん落ちやすくなるので要注意!

  • お札に傷がつきやすくなる
  • お札が破れやすくなる
  • お札の裏表や上下がそろっていないことが多い
  • お札をお尻のポケットに入れて座ると、お札の上に座ることになるので金運が下がる

ちょっと近所に買い物に行くというときであっても、お金を裸の状態で持ち歩くのはよくありません。

財布にお金を入れるときに注意すべきこと

茶色い財布

お財布にお金を入れるとき、以下のことに注意すると金運が下がりにくくなります。

  • お財布の中央部分に、一万円札が来るような収納方法を試す
  • お札と小銭を分ける
  • 汚れのない、きれいな財布を使用する
  • 二つ折り財布はお札に折り目がつきやすいため、金運を上げたいなら長財布がおすすめ
  • レシートとお札を同じ場所に収納しない
  • お札に傷をつけないよう注意する

お金は自分の手元に永遠にあるわけではなく、使用すれば誰かの手元に入っていくものです。だからこそ、きれいな状態で保管し、次の人が使うとき気持ちよく使えるよう配慮しましょう。

まとめ

お札の保管方法に少し注意すると、金運の低下を防ぎやすくなりますよ。お金を大切に扱い、金運が上がる習慣を身につけましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
財布とお札

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る