洋服にカレーがついた時にしてはいけない『間違い行為』3選

服についたカレーの染み

幅広い世代から人気のカレーは、洋服についてしまうと落とすのが一苦労ですよね。シミになってしまうと落としにくくなってしまい、諦めたという経験を持つ人も多いでしょう。そこで今回は、洋服にカレーがついた時にしてはいけないNG行為や、正しい落とし方を解説していきます。

洋服にカレーが…誤った対処法は頑固なシミの原因に

カレーライス

日本では家庭の定番料理としても挙げられているカレーは、老若男女から人気の高い料理です。最近では、カレーのルーの種類も増え、通常の家庭用カレールーからインド料理店で提供されるような本格的なカレーを楽しめるレトルト食品も販売されています。

そんなカレーですが、難点を挙げるとすれば、やはりカレーを落としてしまった際に服についてしまうと、なかなか落ちにくいカレー染みになるという点です。

焦って拭き取ろうと誤った対処法を実践してしまえば、より汚れが広がり、余計に落としにくくなってしまう恐れもあるので注意が必要です。

なぜカレーのシミ汚れは落としにくいの?

そもそもなぜカレーのシミ汚れは落としにくいのでしょうか。カレーは水溶性と油溶性が混ざり合った食べ物なので、水だけでも油だけでも落とすことが困難なのです。

また、カレーに含まれるクルクミン色素と呼ばれるターメリックの色は、ウコンと同じように通常の洗剤では落としにくい成分が含まれているため、他の洋服と同じように洗っただけではシミが落とせず、擦ってしまうと余計に染み込んでしまうという厄介な特性を持っているのです。

これらの理由により、カレーのシミ汚れは落としにくい汚れの代表的存在として挙げられます。

洋服にカレーがついた時にしてはいけないNG行為3選

洋服にカレーがついてしまったときは、焦らず冷静に、正しく対処することが大切です。誤った対処をしてしまうと、余計に状態が悪化する恐れがあるので気をつけましょう。ここでは、洋服にカレーがついた時にしてはいけないNG行為を紹介します。

1.そのまま放置する

カレーがついた時は、すぐに正しく対処しなければいけません。そのまま長時間放置してしまうと、カレー染みが洋服に染み込んでしまい、なかなか落とせなくなってしまうからです。

もちろん、焦って誤った行為をしてしまえば、余計に落としにくくなったり、シミの範囲が広がったりする恐れがあるため、こちらも気をつけましょう。

2.ティッシュやおしぼりなどで擦り落とす

カレーが洋服についてしまった時、「早く落とさなきゃ!」と焦ってティッシュや店舗などに置かれているおしぼりなどで擦って落とそうとしていませんか。経験のある方は既にご存知だと思いますが、この行為は余計にカレー染みを落としにくくする原因となります。

ティッシュやおしぼりで擦り落とそうとしても、落とせないだけでなく、シミの範囲が広がってしまいます。また、擦ったことで洋服にシミを染み込ませてしまい、通常の落とし方だけでは落とせない頑固な汚れへと悪化させてしまう可能性も高いです。

カレーが洋服についたと気付いても、絶対に焦って強い力で擦り落とそうとはせず、まずはカレーと具材を優しくつまみ取るように取り除きましょう。

3.水だけで落とそうとする

洋服についたカレーを早く落とそうと、水道水に当てて水だけで流し落とそうとする行為もNGです。

カレーは最初にお話しした通り、水溶性と油溶性の特性を持っています。そのため、水道水だけでは落とすことができず、水だけで無理やり落とそうとすると、かえってカレー汚れを広げてしまう恐れがあるのです。

最初から水で流し落とそうとするのではなく、まずはカレーと具材をつまみ取り、正しい方法で対処しましょう。

洋服にカレーがついてしまったら…正しい対処法を解説

洗剤

もしも洋服にカレーがついてしまったら、どのように対処するべきなのでしょうか。ここでは洋服にカレーがついてしまった時の正しい対処法を解説します。決して焦って擦り落とそうとしないでください。

  1. ティッシュで汚れや具材をつまむように取り除く(擦るのは絶対NG)
  2. カレーのシミ部分に食器用中性洗剤を垂らす
  3. 軽く揉みほぐして流水で洗い流す
  4. 再びシミに酸素系漂白剤を含ませて洗濯機で洗濯する
  5. 洗った洋服を天日干しする

実は、カレーのシミは洗濯用洗剤よりも食器用中性洗剤の方が落としやすいのです。そのため、ある程度、ティッシュなどで汚れや具材をつまむように取り除いた後は、食器用中性洗剤をシミ部分に垂らし、軽く揉み解すようにして流水で洗い流しましょう。

その後、衣類が変色しにくい酸素系漂白剤を含ませて、洗濯機洗濯します。この時、洋服が漂白剤を使っても大丈夫な素材かどうかチェックを忘れずに。

そして、しっかりカレーのシミを抜きたい場合は、洗った洋服を部屋干しではなく、なるべく天日干しさせましょう。太陽の光に当てることで、紫外線によってシミが薄くなりやすいからです。ぜひ試してみてくださいね!

カレーが洋服についた時は落ち着いて正しく対処しよう

いかがでしたか。カレーが洋服についた時、焦ってつい擦り落とそうとしがちです。しかし、落ち着いて正しい手順を踏んで対処しなければ、余計に悪化してしまう恐れがあります。今回紹介した情報を参考に、次回、カレーが洋服についた際は正しく対処しましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
服についたカレーの染み

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る