「au大規模通信障害」について主婦の声を聞いてみた!

264959615

au通信障害、「完全復旧」を発表 発生から86時間

au通信障害  (7月5日 16時15分現在)au携帯電話サービスがご利用しづらい状況について

KDDIは7月5日、2日に発生した通信障害について、完全に復旧したことを発表した。7月4日午後3時に音声通話・データ通信に問題がないことを確認していたが、5日の午後3時36分をもって最終確認を実施。障害発生から約86時間経っての完全復旧となり、KDDI史上最大の通信障害となった。
スマートフォンだけでなく、ヤマト運輸や日本郵便、気象庁のアメダス、大垣共立銀行の屋外ATM、トヨタ・スズキのコネクテッドサービスなど、幅広い分野に影響を与えた。

このニュースについて、主婦の声を聞いてみました。

auユーザー、「怒り」よりも「困った」「不安だった」

AdobeStock_93015563

当事者となってしまったauユーザーのリアルな声は、「怒り」よりも「不安感」が大きかったようです。

【主婦の声】
50代・パート・アルバイト(大阪府)
「自分も家族もauで、家電もKDDIだったので繋がらなく、母に何かあったらと思い気が気でなかった」

50代・パート・アルバイト(埼玉県)
「スマホが壊れたのかと思ったけど通信障害だったのでまだよかった」

30代・会社員(正社員)(静岡県)
「やっと繋がったかぁと思いました。auだったので凄く困り果てていたから」

幸いにも当事者とならずに済んだ方からは、復旧の遅さへの厳しい声と、明日は我が身とのご意見が多数よせられました。

「復旧までに時間がかかりすぎ」「明日は我が身」

【主婦の声】
30代・専業主婦(滋賀県)
「86時間はかかりすぎ、運悪く災害がこの時起きたらと思うと迅速に対応してほしい」

40代・専業主婦(大阪府)
「通信障害解消まで時間がかかりすぎる。スマホしか使っていない生活をしているので、自分が巻き込まれたらすごく不安だしストレスが溜まると思う」

50代・パート・アルバイト(神奈川県)
「復旧に時間がかなりかかるのだなあと思った。 いざという時の連絡手段が奪われるのは困るので、今後は対応策を考えてほしいと思った」

50代・パート・アルバイト(埼玉県)
「自分はauユーザーではないが、明日は我が身だと思った」

人は他人事であるほうが、厳しい意見を言いやすいものだが、大事なのは「問題意識」を持つことかもしれません。

まとめ

AdobeStock_468791156

今回の通信障害は、auユーザーが対象となってしまったが、ドコモ、ソフトバンクも過去に通信障害を起こしている。

通信障害への対策として、「サブ回線のスマホ会社を契約する」や「デュアルSIM」、「スマホ以外のネット回線を用意しておく」などがあげられるが、現実にはすぐに対策を取れる人は少ないのではないだろうか。

デジタルばかりでなく、有事を考えると公衆電話の位置を把握するなど、アナログにも目を向けるべきなのかもしれません。

この記事のタイトルとURLをコピーする
264959615

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る