ガムを持ってるだけで罰金!?知っておくべき『シンガポールのルール』7選

シンガポール

シンガポールを旅行しようと考えている人必見!日本とシンガポールでは、違う点がたくさんあります。知らずにやってしまったことがルール違反に当てはまり、罰金を科せられてしまうかも!それを事前に防ぐためにも、シンガポールでのルールを把握しておきましょう。罰金を科せられること以外に注意したいことについても、紹介しています。

美しさが際立つ国、シンガポール

マーライオン

街中にゴミが少なく、清潔感が際立つシンガポール。非常に美しい街並みで有名な国ですが、その美しさを維持するために、たくさんのルールが設けられているのをご存じでしょうか。

知らずにシンガポールに出向いて違反行為をしてしまうと、罰金を取られてしまうかも!そうならないためにも、シンガポールを訪れる前に知っておきたいルールを把握しておきましょう。

知っておくべき『シンガポールのルール』7選

驚く女性

シンガポールを訪れる前に知っておきたいルールは、以下のものが挙げられます。

1.チューインガムの持ち込み、吐き捨ての禁止

日本では歩きながら噛んでいる人が多いガムですが、シンガポールでは禁止されています。

  • ガムの吐き捨ては、街の景観を損ねる行為
  • 街中で噛むことだけでなく、持ち込みも禁止
  • 万が一吐き捨ててしまうと、罰金1万シンガポールドル(日本円で約80万円)
  • 所持しているだけで、罰金対象

ガムを吐き捨てたときの罰金の金額は、かなり高額!絶対にガムの持ち込みは避けましょう。

2.公共交通機関での飲食禁止

子どもがぐずったり小腹が減ったときなど、バスや電車でお菓子を食べる人も多くいます。シンガポールでは罰金を取られてしまう行為に当たるので要注意!

  • 地下鉄やタクシーでの飲食不可
  • 監視カメラが至る所にあるため、隠れて飲食することは困難
  • 違反すると、日本円で約4万円の罰金

公共交通機関での飲食による罰金も、決して安い金額ではありません。

3.夜、公共の場での飲酒は禁止

シンガポールでは、時間によって公共の場所での飲酒が禁じられています。

  • 22:00~7:00までは、公の場での飲酒不可
  • ホテルやバーなどでは飲酒可能
  • 違反した場合、日本円で約8万2000円の罰金

まったくお酒が飲めないわけではないので、楽しめる場所で存分にお酒を満喫しましょう。

4.トイレの水を流さないと罰金

公共のトイレを使用したあと、流さずに立ち去るのは絶対NG。

  • 1回目…約8万円
  • 2回目…約16万円以下
  • 3回目…約40万円以下

回数を重ねるごとに、かなり大きな金額の罰金を科せられることになります。

5.たばこの持ち込みと喫煙する場所には注意!

たばこの持ち込みは、シンガポールではお金がかかります。

  • たばこの持ち込みには申請が必要…1本でも申請が必須
  • 1本につき35.2セントの税金+消費税7%
  • SDPCのロゴがないものは、持ち込み禁止
  • 税関でロゴがなくても証明書をもらえるので所持しておく
  • 公共の場では禁煙

持ち込みにお金がかかり、公の場所では禁煙となります。それを破ると罰金を払う可能性があるので、注意してください。

6.ドリアンの持ち込み禁止

公共交通機関やホテルでは、ドリアンの持ち込みが禁止されている場合が多い傾向。これは、ドリアンの独特な強い臭いが関係しています。臭いが強いものではありますが、シンガポールの屋台などではたくさん売られているので、宿泊先のホテルへの持ちこみが可能かチェック!

7.横断歩道以外の場所で道路を横断するのは禁止

シンガポールでは、横断歩道以外の場所で道路を横断してはいけません。

  • 横断歩道か信号機のある場所を横断する
  • 横断歩道のない道路を横断すると、法律違反

法律違反を犯してしまうと、罰金が科せられる可能性があります。

シンガポールを訪れるときの注意点

調べる女性

シンガポールを訪れる前に知っておきたいことは、以下の通りです。

  • パスポートのコピーを取っておく…ひったくりなどにあって、パスポートを盗まれても帰国できるよう準備しておく
  • Wi-Fi環境の確認…主要な施設であれば、フリーWi-Fiが使える
  • シンガポールで使われる言語…英語・中国語・マレー語・タミル語
  • 公衆トイレは有料…20セント支払って使用。使用後流さなければ罰金
  • タクシーのぼったくり…初乗りは2.8~3SGDで、観光客の場合はメーターを使わないことがある。メーターが動いているか確認し、ぼったくられそうなときは下車
  • 気候と室内温度の差…年中蒸している夏のような気候で、室内は冷房が効いている。一枚羽織るものを準備

気候やお金のこと、そして罰金を科せられることを把握しておくことが重要!

まとめ

シンガポールを訪れる前に、日本とは異なる文化やルールを把握しておくことが非常に重要です。ルールを守り、充実した旅を満喫するためにも、事前準備と勉強は欠かせません。

この記事のタイトルとURLをコピーする
シンガポール

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る