主婦の辛口レビュー!ローソンの新作麺「焙煎胡麻のコク 冷し担々麺」

焙煎胡麻のコク 冷やし担々麵

最近急に気温が上がってきて、なかなか食欲が出ない。そんなときに注目したいのが、ローソンから新しく発売された「焙煎胡麻のコク 冷やし担々麵」です。ナッツが入っている担々麺なので、食感が非常に気になります。糖質オフ麺を使用し、食物繊維もしっかりと摂取できます。辛口でレビューをまとめたので必見です。

ローソンから「焙煎胡麻のコク 冷やし担々麺」が新登場!

今回ご紹介するのは、2022年5月31日(火)に発売されたローソンの「焙煎胡麻のコク 冷やし担々麵」。

夏に向けてぐんぐん気温が上昇する日が続いているので、なかなか食欲がわかないという人必見!焙煎胡麻のコクを感じつつ、冷たさと辛味を堪能できる担々麺でスタミナをつけましょう。

焙煎胡麻のコク 冷やし担々麵の中身

▲新発売の「焙煎胡麻のコク 冷やし担々麵」

<メーカーのコメント>

糖質オフ麺を使用した胡麻の濃厚なコクが特徴の冷し担々麺です。

糖質オフ麺ということで、麺のテイストにも注目したいですね。今回は、辛口でレビューしていきたいと思います。

主婦の辛口レビュー!気になるお味は?

冷やし担々麵

麺の食感が惜しい

担々麵といえば、ツルツルとした食感の麺が特徴といえます。糖質オフにしている点は非常に良かったのですが、麺がぷつぷつ切れてしまったのが残念でした。もう少し細くて、ツルツルっとした表面の麺だと、さらに美味しさが際立ったのではないかと思います。

麺とたれは、非常によく絡んでいました。たれがほんの少しとろみがあったというのも、麺とよく絡んでいた理由かもしれません。麺とたれが絡んでいても、やはり麺の食感はいまいち。ほかの具材ともしっかり絡んでいたので、非常に残念です。

たれの辛さは、辛すぎずといったテイストでした。しっかりとした味付けのたれだったので、麺の存在感が薄れやすくなっていたのかもしれません。

ピーナッツが良い

担々麺には珍しい、ピーナッツ入り!いったいどんな食感になるのかと、期待していました。かなり大きめの粒で、食べる前から存在感抜群。

すべてを混ぜ合わせて食べ始めると、そこまでピーナッツが主張してこなかったです。しかし、食感は抜群!ピーナッツが入ることで咀嚼する回数が増えるので、満足感もありました。ごまの香りに加えてピーナッツの香りも混ざり合い、辛味と合わさってとても豊かな風味を堪能できました。

まとめ

ごまの香りが満喫できる、香り豊かで辛味が食欲を掻き立てる一品でした。ピーナッツの食感が程よくアクセントになっており、ほかではなかなか味わえない担々麵だったと思います。

付属の山椒を加えると、風味が変わってさらに美味しく食べられます。山椒そのものには辛味はなかったように感じました。

商品情報

ローソン 焙煎胡麻のコク 冷やし担々麵

  • カロリー:456kcal
  • 販売日:2022年5月31日(火)
  • 希望小売価格:538円(税込)
  • 販売場所:全国のローソン
この記事のタイトルとURLをコピーする
焙煎胡麻のコク 冷やし担々麵

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る