冷凍した肉の賞味期限っていつまで?正しい保存・解凍方法を解説

冷凍肉の賞味期限はいつまで?

肉をまとめ買いしたら、冷凍保存するという人は多いのではないでしょうか。まとめ買いは、節約への第一歩!正しい冷凍保存方法を守ることで、肉の酸化を防ぎ、おいしい状態を長く保ちやすくなりますよ。冷凍した肉の解凍方法は、複数あります。ライフスタイルに合った解凍方法を実践し、肉の味を落とさないような方法で解凍しましょう。

冷凍した肉の賞味期限

考える女性

特売のときに鮮度抜群の肉をたくさん購入し、冷凍に回してその都度使用するのは、節約術の基本といえます。

わかっているけれど、冷凍した肉はどれくらいを目安に使い切るべきか悩むもの。賞味期限が気になって今までチャレンジしてこなかった人は、以下の日にちを目安に消費しきるようにしましょう。

  • 肉全般…約1か月
  • ひき肉…約2週間

保存袋などに冷凍した日付を入れておくと、わかりやすくて便利ですよ。

肉の正しい冷凍保存方法

豚肉の冷凍

肉の正しい冷蔵保存方法は、以下の通りです。基本的には2種類なので、家事初心者の人でも気軽に実践できます。

1.鳥肉(もも・むね・ささみ)・豚肉と牛肉のブロック

かたまりの肉を冷凍するときは、以下の方法を実践してみてください。

  • 肉の周りについている余分な水分を、キッチンペーパーで拭き取る
  • ラップでくるみ、冷凍用保存袋に入れて空気を抜く

肉にラップを密着させることにより、酸化を防ぎやすくなります。専用保存袋に入れたあとも、極力空気を抜きましょう。そうすることで風味をキープし、冷凍庫の中のスペースも余分に取ることなく収納できます。

2.豚肉・牛肉(バラ・こま・切り落としなど)・ひき肉

切り分けることなく形状を変えて保存できる肉は、以下のように冷凍保存します。

  • 1回分に小分けにする
  • 小分けにしたらラップにくるんで、冷凍用保存袋に入れる
  • 袋内の空気を抜いて、チャックをしめる

かたまり肉と同じように、できるだけ空気を含ませないようぴったりとラップを密着させることがポイントです。

冷凍した肉を解凍する方法

ひき肉の冷凍

冷凍した肉を解凍する方法は、複数あります。

  • 冷蔵庫での自然解凍…時間はかかるが、肉のおいしさを損なうことなく解凍できる
  • 電子レンジの解凍モードを使う…ドリップが出やすいが、早く解凍できる
  • 氷水につける…ジップロックの中に凍った肉を入れ、氷水につける。少し時間がかかるが、ドリップは少ない

ついやってしまいがちなのが、常温での放置。たしかにはやてお金をかけずに解凍できますが、ドリップがたくさん出てしまい、風味を損ないます。それだけでなく、解凍する過程で温度が上昇し、細菌が繁殖しやすい環境が整ってしまいやすいのです。そうなると、食中毒を起こすかも!

少し手間暇がかかる解凍方法ばかりですが、家を出る前、朝起きてすぐなどに肉を解凍したい場所に設置しておくだけなので、あとは放置で解凍が完了します。解凍にひと手間を加えて、おいしい料理を作りましょう。

まとめ

肉の冷凍や解凍は、決して難しいものではありません。正しい手順で冷凍し、適切な場所で回答を行えば、誰でも簡単においしく調理できますよ!

この記事のタイトルとURLをコピーする
冷凍肉の賞味期限はいつまで?

カテゴリから記事を探す

すべてみる
カテゴリを見る