洗濯する頻度はどれくらいがベスト?世帯人数別の目安を解説

毎日の家事の中で、洗濯機を回す頻度は、家庭によってばらつきが発生しやすいものです。ばらつきがあるとわかっていても、同じ世帯人数の家庭がどれくらいの頻度で洗濯機を回しているか気になりますよね。今回は、世帯人数別の洗濯機を回す頻度についてまとめました。洗濯機を回す目安を把握し、知識を増やしましょう。

お洗濯、毎日すべき?

考える主婦

洗濯物が出る量は、家庭によって大きくばらつきがあるものです。だからこそ、自分と似通っている世帯の人がどれくらいの頻度で洗濯を行っているのかが気になるところ。今回は、世帯人数別の洗濯機を回す頻度についてまとめました。

仕事や子どもの部活、趣味などによって洗濯物の量は大きく異なる場合があります。この人数の世帯は、これくらいの頻度で洗濯をしているのかもという目安にしてみてください。

洗濯する頻度はどれくらいがベスト?

洗濯機を稼働させる女性

洗濯を行う頻度を、世帯人数別でまとめました。自分と似た世帯人数の家庭が、どれくらいの頻度で洗濯を行っているのかチェックしてみましょう。

一人暮らしの場合

単身世帯の場合、洗濯機を回す頻度は週に1~2回であることが多い傾向です。会社の制服などがある場合は、洗濯物が溜まりにくいため、洗濯機を回す回数が少なくなります。

洗濯物が多い場合は、洗濯機の容量を見てその都度衣類を洗濯すればOK!スポーツなど着替えを多く必要とする場合は、上記の頻度よりも多く洗濯機を回している人もいますよ。

二人暮らしの場合

二人世帯の場合、洗濯機を回す頻度は週に2~3回であることが多い傾向です。夫婦やカップルなどで生活していると、特別洗濯物が多くなるということは少ないもの。大人と子どもの二人暮らしとなると、洗濯機を回す回数が若干少なくなるという家庭もあるかもしれません。

四人暮らしの場合

子どもが二人いる家庭を想定した四人世帯の場合、洗濯機を回す頻度は、毎日か1日おきに回していることが多い傾向です。洗濯物の量によっては、1日2回洗濯機を回しているという家庭もあります。

上手に洗濯機を使いこなすコツ

きれいに仕上がった洗濯物

上手に洗濯機を使いこなすためには、以下のポイントをチェックしてみてください。

  • 世帯人数に合った洗濯機の大きさを選ぶ
  • 洗濯機の容量にあった洗濯物を回す
  • 普段着とおしゃれ着を分けて、洗剤や柔軟剤を適度に使い分ける
  • 正しい量の洗剤と柔軟剤を使う
  • 詰め込みすぎない
  • 汚れがひどい場合は、予洗いして洗濯機に衣類を入れる

洗濯機の容量を超える衣類を洗濯機に詰め込んで洗濯することは可能ですが、衣類が多すぎると衣類の間に石鹸カスが残ったり、衣類の汚れが十分に落ちない可能性が高まります。皮膚トラブルを起こし、洗濯機に大きな負担をかけるリスクがあるので行わないほうが無難です。

衣類の素材に合わせて、洗剤や柔軟剤の種類を変えるのは、とても有効な手段!お気に入りの洋服を長く着用するためにも、素材に合った洗剤を選びましょう。おしゃれ着の洗濯を行うならば、洗濯機のおしゃれ着モードか手洗いモードを選択するのを忘れないようにしてくださいね。

まとめ

洗濯物を回す頻度は、家庭によってばらつきがあります。量などを考慮し、上手に洗濯して衣類を気持ちよく着こなしましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる