食洗器を1回使うとかかる電気代はいくら?水道代の節約分とどっちがお得?

食洗器を1回かけた時の料金は?

食洗器を使用すると、節水と家事の負担を軽減できますよね。しかし、電気代がかかるという面も、把握しておかなければなりません。今回は、食洗器を使用したときの水道代と電気代の具体的な金額についてご紹介します。手洗いで食器を洗ったときにかかる水道代も紹介しているので、食洗器を使用したときにかかる光熱費と見比べてみましょう。

食洗器を1回使うとかかる電気代はいくら?

食洗器

食洗器を家に置いている家庭は、家事の時短だけでなく水道代の節約も兼ねていることが多いのではないでしょうか。たしかに、食洗器を使用すると無駄な水を使わず効率よく食器を洗うことが可能です。しかし、水道だけでなく電気代もかかっていることを忘れてはいけません。

食洗器を1回使用すると、電気代は20~25円ほどかかります。この料金に、水道代が加わることになります。

食洗器を使うことで水道代はどれくらい節約できるの?

手洗いで食器を洗う様子

食洗器を使用することで、水道代をどれだけ節約できるかをご紹介します。手洗いとの比較なども行っているので、必見です。

食洗器1回使用でかかる水道代の目安

食洗器を1回使用してかかる水道代は、2~3円ほどです。蛇口をひねって水を出すわけではないので、かかる水道代は上下しにくいのが特徴といえます。

水道代は、自治体によって若干異なることもあるので、その点には注意しましょう。

手洗い1回でかかる水道代の目安

手洗い1回でかかる水道代は、約30円かかります。水道から水が出ていると、そんなに多く水を使っているという感覚を持ちにくいものです。しかし、水を出しっぱなしにしてしまうのはNG!

水道の蛇口からどんどん水を出し続けてお皿を洗っているとなると、食洗器の10倍ほど水道代がかかることもあるので要注意。水をためた桶にお皿を沈めたり、使用後のお皿の汚れをすぐに汲み置きしておいた水でゆすぐなど、いくつかの方法を組み合わせることで節水しやすくなりますよ。

水道代の節約分とどっちがお得?

食洗器1回の使用は、電気代3円+電気代は20~25円ほどで、合計すると約28円になります。食洗器をセットしてスタートボタンを押すだけなので、無駄使いせず一定の金額が発生するのが特徴です。

手洗いは、電気代はかかりません。しかし、水道代が1回で30円ほどかかるので、高くなりやすい傾向です。蛇口から出す水の量が多いと、さらに水道代がかかってしまいます。

食洗器の光熱費を抑えるコツ

悩む主婦

食洗器を使用すると、一定の金額がかかります。節約するためには、使用する前や使用後の行動に注意してみましょう。

  • 油汚れや頑固汚れは、予洗いして食洗器にセットする
  • お皿数枚を何度も洗うのではなく、まとめ洗いする…詰めすぎないよう注意!
  • 食洗器内の水温が高温の場合、乾燥はせず扉を開けて自然乾燥させる

食洗器は、お皿の汚れを落としてくれるとても便利な家電です。だからといって、どんな状態のお皿でも入れていいというわけではありません。頑固汚れや油汚れはもちろん、汚れが乾燥してこびりついているようなものは、予洗いしましょう。

食洗器には、容量があります。4人用のものなのに、1人分の食器しか洗わないのはもったいない!食洗器は、食器の数が規定量でも少なくても、同じ使用料金が発生します。少なすぎる食器は、水に浸けておくなどして汚れがこびりつかないよう注意し、まとめ洗いすると節約できますよ。

まとめ

食洗器は、節約だけでなく家事の負担軽減にも一役買ってくれる便利な家電です。少し値が張りますが、可能であれば導入を検討してみましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
食洗器を1回かけた時の料金は?

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる