女性にはきつい『パート・アルバイト』4選!おすすめしない職種は?

女性にはきついアルバイトとは?

子どもが学校や幼稚園に通い始めると、身動きがとりやすい時間が増えますよね。その時間を活用して、アルバイトやパートに出ようと考える人も多くいます。世の中にはいろいろな仕事がありますが、中には女性にはおすすめしにくいものもあるので、事前に把握しておくと仕事選びがしやすくなりますよ。おすすめのパートやアルバイトもご紹介!

パートとアルバイトの違い

笑顔で働く女性

子どもがある程度大きくなると、隙間時間にパートやアルバイトに出るようかと考える人はたくさんいます。まずは、パートとアルバイトの違いについて、知っておきましょう。

  • パート…一週間のひとつの職場での労働時間か労働日数が、正規雇用者より短い
  • アルバイト…非正規雇用の労働者を指す

上記の違いをしっかりと把握し、自分に合った内容の仕事をチェックしてみてくださいね。

女性にはきつい『パート・アルバイト』4選!

悩む女性

女性にはつらいパートやアルバイトを選んでしまうと、心身に大きな負担をかけてしまうかもしれません。体調を崩さないためにも、以下のパートやアルバイトを選ぼうとしている人は少し注意しましょう。

1.力仕事が中心の職場

力仕事は得意!と思っている女性であっても、男性並みの仕事内容を求められる職場は長く働くのが難しいかもしれません。

  • 体力と力、両方が備わっていないと長続きしにくい
  • 社員や先輩から厳しくしかられることがある
  • 力を使わない雑用は、時給が低い可能性がある

引っ越し業者のアルバイトや土木や建築関係などは、男性と同じ仕事内容であることが多々あります。

2.女性が多い職場

女性が圧倒的に多い職場は、小さなもめ事が絶えません。

  • 女性独特のドロドロした人間関係に悩むかも
  • 人間関係のいざこざが多く、いじめに遭う可能性がある

保育士や幼稚園教諭、看護師などは、女性が大半を占めています。経験を積んでいる人が経験を浅い人を虐げることが多々あり、年配者が幅を利かせていることも多いです。

3.夜の仕事

家族が寝静まった夜間は、時給が高めの仕事が多いです。しかし、時給が高いからといって軽い気持ちで飛び込む出来ではありません。

  • 時給は高いが、人間関係での悩みが多い傾向
  • 生活が昼夜逆転する可能性がある
  • 人間の裏の顔を見ることが多い

スナックやホステス、居酒屋などが当てはまります。いろいろな人がいる業界なので、人間関係や人間の表裏に疲弊するかも。

4.耳障りのよい文言が目立つ仕事

一見働きやすそうな雰囲気の文章で募集をかけている会社の紹介文を、鵜吞みにしてしまうのは危険です。

  • 和気あいあいとした職場
  • 未経験でも努力すれば稼げるかも
  • 短時間で楽に高収入ゲットなど

聞こえのよい文言が目立つ募集は、実際働くと正反対の職場であることが多いです。

女性におすすめのパート・アルバイト

コールセンタースタッフ

女性におすすめのパートやアルバイトは、以下のものがあげられます。

  • 軽作業…単純作業で仕事を覚えやすい
  • 一般事務…土日が休みで家族に予定を合わせやすい
  • コールセンター…空調の利いた環境で仕事ができる
  • 飲食店のスタッフ…品出しやレジ打ちなど、業種が豊富
  • 専門職…持っている資格を活かした専門職に復帰することで、高時給のパートやアルバイトが見つかりやすい

まずは、自分の特性や空き時間がどれくらいあるのかをチェックしましょう。子どもがまだ小さいのであれば、急な発熱などでパートやアルバイトを休まなければならないことが多々あります。職場の理解があるかどうかも、仕事を選ぶときに注意しなければならない点です。

時給だけを見て仕事を選ぶと、思いもよらない落とし穴にはまってしまうこともあります。求人募集の内容などをよく読んで、応募するかを検討してみてくださいね。

まとめ

自分の特性を正しく理解することが、職場で活躍できるかの大きなキーポイントになります。いろいろな面をチェックし、長く働ける職場を選び抜きましょう。

この記事のタイトルとURLをコピーする
女性にはきついアルバイトとは?

CATEGORY記事カテゴリ

すべてみる